« 草の丈 | トップページ | タカは生まれない »

2006年6月15日 (木)

今日はナビではなく、自分の話。
 
電車に乗って、シートの一番端に座った。
理由は傘を掛けられるから。
本を読むのと傘を持つのと両方だとすぐ傘を倒してしまうので。
 
しかし、もうすでに1本傘がかかっていた。
あぁ、忘れちゃったんだな。
雨が降ってれば忘れないんだけど、夕方以降降るから持って出て
まだ降ってない時に電車に乗ると忘れちゃうんだよねぇ。
 
1年前、およそ10年ぶりに電車通勤になった私は、後輩たちから
誕生日プレゼントでもらったお気に入りの傘を同じように忘れてしまったのだ。
そんなことを思いながら自分の傘をかけた。
そしてそのうち爆睡・・・
 
ふと目が覚めるとそこは乗り換えの駅。
目の前にはちょうど山手線が発車しようとしている。
急いで乗り込んで、ドアが閉まる。
うん、ナイスタイミング。
 
 
ん?
 
 
( ̄□ ̄;)
 
 
忘れた・・・
 
 
1本の傘を2本に増やしてしまった。。。
 
この2月には、網棚に礼服を置き忘れたし。。。
5月にも買い物してそれをまた網棚に置き忘れたけど、
そのときはちょうど終点だったので、気づいて取りに戻れたけど。。。
 
Dscf0103_1  
「だめだめじゃん。」
 
 
 
はい。。。
 

|

« 草の丈 | トップページ | タカは生まれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177028/10543114

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 草の丈 | トップページ | タカは生まれない »