« おめでと | トップページ | そこに水がある限り »

2006年9月22日 (金)

ドッグフード

1歳になったのでドッグフードもパピー用から成犬用に変えた。
変えるにあたってどこのフードにしようとHPをいろいろ見ていて
こんな記事を読んだ。

--------
スーパーマーケットなどで売られている、人間の食べる肉は
一番安くても100gあたり100円ぐらいです。
しかし、原材料が肉中心のドッグフードが、ディスカウントストアなどでは
10kg1000円以下で叩き売りされています。
単純に計算すると100gあたり10円という計算になります。

~中略~

しかし、確実に1つ言えることは、あなたのワンちゃんにとって
良いドッグフードは、100g10円で作ることは不可能だと言うことです。
--------

ナビのために最初に買ったドッグフードはサイエンスダイエット。

Peaceone_1907_339  
 
 
 
 
それまでペットショップで食べてたのがこれだからということで
最初は慣れてるのがいいだろうと購入。
でも、ナビはよく食べるし、ふつ~に成長してきたので、
そのまま変えることなく続けてきた。
1kgで約1000円だから、100g100円。

しかし、最初は1kgを買ったわけだけど、ずっと続けて食べていくのだから
量が多いのを買うほうが安いということで見ていたら、
パッケージが日本語ではないのがあり、そっちのほうが安い。
店の人に聞いたら「パッケージは違うけど中身は一緒」とのことだったので
(ホントかなぁとは思ったが)、安いほうを購入。

●追記
日本ヒルズのHPに下記の記載あり。
--------
Q 同じサイエンス・ダイエットでも表示してある文字が英語だったり日本語だったり
  するのはなぜですか?
A 同じサイエンス・ダイエットでも、パッケージが全て英語で表示されているものは
  並行輸入です。(アメリカの同じ工場で製造はされていますが、在庫、配送などの
  流通状況がメーカーとして不明なため、品質などを危惧しています。)
--------

Peaceone_1905_15447636  
9kgで約2700円。
 
 
 
100gにすると30円。
さて、この場合100g10円と比べるのはどっち?
やっぱり後者かなと思うと、う~んと考えてしまった。。。

で、どこのフードにしようとあれこれ見るが決まらず、
誕生日の前日に計ったかのようにパピー用がなくなってしまったので、
そのまま同じサイエンスダイエットの成犬用にした。

むぅ。。。
こういう「これが正解」って答えがない問題って、苦手だ~。
 

|

« おめでと | トップページ | そこに水がある限り »

コメント

こんにちは!
リンク有難うございます。
こちらからもリンクさせて頂きました(^^)
ナビくん、お誕生日おめでとう!!
子犬時代も可愛かったんですね~。
フード問題は難しいですね。
最初に食べていたユカヌバだとお腹が緩いときが多くて一時期はいろいろと調べたり、試したりしました。
結局、ミックは吉岡油糧さんのを6ヶ月目頃から食べています。
それ以来、お腹もしっかりしてきたし、担当さんに電話でいろいろ相談もできるので気に入っています。

投稿: ミックのオーナー | 2006年9月23日 (土) 10時27分

ドッグフードの選択より
まずはショップの選択から始める方が
イイかも知れないですよ。
良いドッグフードも保存状態で
悪くなりますから。
店先の日の当たるところに置いてないこと。
大量に仕入れて倉庫に置きっ放しにしてないこと。
…基本はこんなトコでしょうかね。
フードはウチも悩みに悩んで7、8回は
変えてますよ。
頑張ってナビ君にぴったりのフードを
探してあげて下さいね。

投稿: latte | 2006年9月23日 (土) 11時48分

ミックのオーナーさん
ありがとうございます。
仔犬時代「も」ではなく、仔犬時代「は」です。
今は今のナビの良さがありますが、「かわいさ」はもうないです。。。
フードは当然のごとく同じものでもあう子、あわない子がいますものね。
でも、電話で相談できるのって心強くていいですね。

latteさん
フード選びでさえ頭が痛いのに、お店選びもせんといかんですか。
そりゃそうですね。。。(T_T)
今買ってるお店は先日どこぞの軍団さんがライフジャケット買ったり
カートに3匹乗せたりした系列のお店です。
置き場所に問題はないですが、倉庫に関してはわかんないですね。。。
いつもアドバイスどうもです。

投稿: なっぱ | 2006年9月23日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177028/11999953

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグフード:

« おめでと | トップページ | そこに水がある限り »