« 圏外な理由 | トップページ | 2月のスノーシューは鬼門 in 裏磐梯(1日目) »

2009年2月22日 (日)

2月のスノーシューは鬼門 in 裏磐梯(0.5日目)

もともとスノーシューをやろうと言い出したのは、山を歩くのが好きなママさん。
でも、今まではスノーシューとは言っても、宿の近くで遊ぶだけで、
ママさんの想いを満足させてたとはとても言えない状態。

ということで今回は(もう一週間たってますがcoldsweats01)、ちゃんと歩こうと
コースを紹介している本を買って挑むことにしました。
いつものように土曜日の早朝出発だと、スノーシューを始めるのは早くても午後一。
それでは十分に歩く時間が取れないので、金曜日に前泊することに。

しかし、そこまで力を入れて計画を立てたものの、週間予報ではずっと雨。
しかも、気温も高いとなると、雪がとけないか気が気でない。
まさか2月に雪の心配をすることになるとは思ってもみなかった。
 

金曜日、仕事を早々に切り上げて帰宅する時からすでに暑い。
前日と同じ格好で自転車をこいで帰ったら汗をかくほど。
そして、18時に出発。

夕方なので、帰宅の車で混んだりするかなとも思ったけど、それはなし。
唯一時間がかかったのは、踏切での電車待ち。
これはホントになんとかしてほしいですね。gawk

東北道もスイスイと走って、那須高原SAで晩御飯。
ここもガラガラ。
ここまでは私の運転でガンガン走ってきたけど、ママさんに交替して
マイペース運転に。
そうした理由は、ETC割引を使うため。

割引なんて深夜早朝しかないと思ってたけど、よく見ると今回は行きも帰りも
使える割引がある。(実は1月の帰りも使えた…weep
割引のことを考えなければ22時には宿に着けるんだけど、
22時を過ぎてICを降りると3割引になるので、そうなるようにママさんに
ペースを保ってもらって、22時3分にICを降りました。happy01

那須高原SAに着いたときに、パラっと雨が落ちていたのでいやな感じが
したのですが、磐越自動車道に入ってから雨が本降りに。shock
それでも、宿は高地にあるのだからそこまで行けば雪になってるかも、
と淡い期待を抱きながら運転を続ける。
(現に、昨年2月の長野の時がそうだったし)

しかし、その想いも空しく、宿に着くまでずっと雨。。。
宿のオーナーさんからも「2月に雨が降るなんて信じられない」と。
それでも、お風呂に入って寝る頃には雨があがるんではないかと、、、
とか、明日の朝になればやんでる、いやひょっとしたら雪になってるかも、、、
とか、往生際の悪い期待ばかりしながら眠りに入ったのでした。

(つづく)

|

« 圏外な理由 | トップページ | 2月のスノーシューは鬼門 in 裏磐梯(1日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177028/44147253

この記事へのトラックバック一覧です: 2月のスノーシューは鬼門 in 裏磐梯(0.5日目):

« 圏外な理由 | トップページ | 2月のスノーシューは鬼門 in 裏磐梯(1日目) »